2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パネル展示、強力助っ人。

さて、4日後のイベントに向けて、少しずつパネルが出来上がってきておりますが、
そのうちの一つ、おもて看板完成!

じゃんっ!

地球にやさしい暮らし(クマ完)_convert_20130515215723



お気づきでしょうか、

    『 KMGilab(仙台高専建築デザイン学科熊谷研究室)
                +
      株式会社 サカモトの家・株式会社 建築工房 零 』


となっていることに。

実は、今回のパネル展示、私たちだけでは、思いは強くともまだまだ力不足ゆえ、
2つの建設会社、サカモトさんと建築工房 零さんにご相談し、
なんと!
ご協力いただきます(^^)。

どちらも、未来の地球環境を真剣に考えて建設に取り組んでいる素敵な会社です。

大規模な展示ではありませんが、
エッセンスがお越しくださる皆さまに伝わりますように。
スポンサーサイト

| スローハウス プロジェクト | 22:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スローな未来の食と住まいを考えよう!ーイベントまであと4日

さて、
私たちがお世話になっている自然やあかりさん主催のイベント
「安部司(食品ジャーナリスト)講演会」
の開催まで残すところ、あと4日!となりました。

あかりイベントポスター(web)用

用意したチケットは150枚。

まだ若干の残席はありますが、当日チケットなしでお越しの場合、
満席により講演会場にお入りいただけないということもあり得ますので、
興味のある方は、是非とも事前にあかりさんにお問い合わせください。
(連絡先は上記ポスターに記載。クリックで拡大)

が、講演会とは別に
同時開催の「プチマルシェ」と「暮らしのパネル展」の方は
もちろんどなたでもお入りいただくことが可能です。

プチマルシェには、最終的に

パン工房ゆがふ
ふつきぱん
創健社(試食・試飲あり)
うつろいカフェ(スイーツ)
びいなすふぁあむ(手作りこんにゃく)
カフェ ナトゥーラ(無添加弁当30食)
Bondey Kitchen(オリジナル弁当30食)
・インドネシア料理えなっ(ナシ・クニン弁当50食)
泉ケ岳ふもと すずめ農園(自然栽培米)

その他、
 柳生和紙・小物雑貨・パッチワーク・木工細工
が並ぶことになりました。

会場のレイアウト案もすでに文化会館の担当者の方にお送りし、
準備はちゃくちゃくと進み・・・、

って、パネル展に並ぶ筈のパネルの制作がイマイチ不安なのですが、
それは、もう、できたところ勝負で(?!)
ただ今も、みなで頑張っております。

皆様のお越しを楽しみにお待ちしております(^^)

| スローハウス プロジェクト | 12:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「木の心」サカモトの家見学

話は前後しますが、先月20日、
スローライフ系のパネル作成の材料とすべく
いつもお世話になっているサカモトさんの
美田園にできたばかりの展示場にお邪魔しました。

玄関脇には小さな土間空間、リビングにも土間、
玄関土間リビング土間


サカモトの森で育まれた木をふんだんに使った開放的で心地よい空間。
リビング・ダイニング

対して2階の小屋部屋のこじんまりとした居心地の良さ。
小部屋


海和君、佑璃奈さんとともに一緒にお邪魔した5歳の「リトル・クマ」は
お昼時間にかかってしまったため、持参した小弁当を広げ食べて、あそんで
「もっといる〜。ここに住みたい〜。」
と宣うておりました。
失礼ー食べさせて風呂場

あ、あの・・・、遊びにきたわけじゃ、ないんすけど・・・。

あ、そうそう、
2階にはサカモトさんのイベントポスターに混じって
私たちのイベントポスターも。おお
(サカモトさんの森林ツアーと日にちがかぶってしまったのが、ちょっぴり残念)

ポスターさかもと

楽しく見学させていただきました。
どうもありがとうございました。

| スローハウス プロジェクト | 10:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋保・草庵取材(1)

本日は5/19のイベントのパネル作成のために、
秋保・大滝そばの自然環境豊かな場所にある蕎麦屋『草庵』をたずねてまいりました。

なぜにそば屋さんの取材を?

それは、
草庵さんの店舗(兼住宅)がストローベイルハウスといわれる造りだから
ストローベイルとは圧縮されたわらのブロックのこと(詳しくは、リンク参照)。

自然素材を使った「エコ」な建物が近くにあるということならいってみなくちゃ、
ということで、
お昼ごはんを食べがてら、一路草庵さんへ。

DSCN0211.jpg

みんなで美味しく蕎麦をいただいた後は、
店主の佐藤さんにお話を伺い、図々しくも、内部各所厨房まで見学させていただき
大満足で帰って参りました。

DSCN0216.jpg

DSCN0239.jpg

さて、後は栗原君にしっかりまとめてもらいましょう。
建物だけでなく、佐藤さんのそば打ちの仕事や暮らしぶりもまた、
とても自然に寄り添った素敵なカタチとお見受けしました。
このストローベイルハウス『草庵』についての詳細は、5/19のパネルにて。

佐藤さん、
お忙しい中、突然のお願いにも関わらず
快くご対応くださいましてありがとうございました。

| スローハウス プロジェクト | 21:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。