| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最後に

さて、前記事にて
イレクターパイプ&ジョイントを使って下さる方を募集していた件ですが、
めでたく、行き先が決まりました。

その行き先は、

「秋保プロジェクト」

秋保の地域活性化に尽力されていらっしゃる団体です。
事務局長の高橋さんのつながりで、
お知り合いの福祉関係の施設でもご利用予定とのこと。
有効に使って下さることを嬉しく思います。

それでは、
「コーセン・クマの研究室」
の更新は本投稿を持ちまして、基本終了いたします。

皆さま、これまでどうもありがとうございましm(__)m。
スポンサーサイト

| ご挨拶 | 09:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イレクターパイプ&ジョイント

さて、前記事でお知らせした件です。

2011年8月に仮設住宅の浴室用踏み台の制作に使用した
矢崎化工さんのイレクター部品をご希望の方に無料でお分けいたします。
部品の型番は以下の通りです(クリックで拡大)。

ジョイント

部品の使途と必要部品および数量をメールフォームよりお知らせください。
以上の部品は、上述の活動後日本リハビリテーション工学協会さまのご好意で
クマ研にて使用させていただいていたものです。
今回の譲渡に関しては、協会理事(副会長)の相良先生から許可を得ました。
どうぞコーセン・クマの研究室2011をご覧いただき、
これまでの本研究室の活動趣旨をご理解の上、お申し込みください。
(相良先生、ありがとうございます)

復興関連で使用される場合や仮設住宅にお住まいの方が使用される場合は
優先的にお譲りいたします。
希望が重なりお譲りできない場合にはご容赦ください。

受け渡しにつきましては、
あらかじめ日程を調整した上で仙台高専にとりにきていただければありがたいですが、
名取から車で1時間程度で移動できる範囲でしたら、私がお届けすることも可能です。
郵送の場合は送料をご負担ください。

有効に利用してくださる方からのご連絡をお待ちしております。

| ご挨拶 | 11:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これまで、どうもありがとうございました。

身辺がなんとか落ち着いてきたので、意を決してようやくの更新です(^^;)

時折、訪れてくださっていた方々には大変申し訳ありません。
新年度2014年に入り既に2ヶ月がたってしまいましたが、ここにご挨拶申し上げます。

私こと教員クマは、家事の都合により昨年度(2013年度)末を持ちまして退職し、
今年度4月より同高専にて非常勤で一部授業を持たせてもらっております。
これまでの活動でお世話になりました皆様、ならびに当ブログをご訪問下さった皆様に
深く感謝申し上げます。

今後、「コーセン・クマの研究室」としての新たな活動、
およびブログの立ち上げ予定はありませんが、
これまでの活動は別の形で継続して参ります。
 (学生諸君、みんな、それぞれに己の学びを深めていくんだよ〜)
その件で、新たにブログ等を立ち上げる際には
ここにお知らせのリンク記事をアップしたいと思っています。
スミマセン、今のところ余力がなく確証はありませんが

とりあえず、
このブログを終了する前に、残務整理がいくつかございます。
これまでの活動で使用させてもらった材料をご希望の方にお分けいたします。
酒井君に残数を数えてもらったので、次の記事は、そのことについて。

数日後にアップの予定です。
どうか、もう少々お付き合い下さいませ。

| ご挨拶 | 22:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブログ再開!

さて、2011年クマ研ブログに続き、
1年間の休息を経て、クマ研ブログを再開します!

タイトルは、ええ、

『コーセン・クマの研究室 2013』

世のため、人のため、地域のため、=イコール 自分たちのため(オホホ)、
みんなで勉強、活動して参りますよ〜。


ブログ再開にあたり、過去を振り返ってみますと
2011年度の活動のメインは、
震災復興応援(とでも申しましょうか→過去ブログ参照)でしたが、
今年度(2013年度)のテーマは大きく2つ。

1. 近隣社会とつながって住む、住まいのあり方
2. 自然とつながって住む、住まいのあり方

を考えること。

具体的な活動状況については、次回より随時記事にして参りますが、
大まかな内容はそれぞれ以下。

1.
現在本校近くの「とある」敷地に「とある」設計事務所が進めている
集合住宅の計画に参加し、一緒に考えています。
某仮設住宅に居住し、転居を考えている方々にご意見を伺いつつ、
震災の教訓と今後の居住のあり方を見据えて検討を重ねています。
名付けて、「つながる家」プロジェクト。

2.
幸せに暮らすためには、何より食べ物が重要だと教員クマは考えています。
なんてったって安全で新鮮なものを自分で調理して食べたい、そして、食べてほしい。
自然とともに暮らし、
日々の「無理なく手作り」実現する住まいのカタチとは?
安心安全な食べ物を生産・販売する人々と手に手をとって、
自然も人間も元気になる住まいを考えます。
こちらは、ええと、
「スローハウス」プロジェクト、とでも名付けましょうか。


ということで皆様、今年1年、どうぞよろしくお願い申し上げます。

| ご挨拶 | 14:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。